楽譜の閑話 その2

POPSやJAZZピアノなどに関しては

必ずしも楽譜が読める必要はない気がします

 

読める方が有利であることは否めないが

クラシックほどの絶対性は薄いですね

 

どちらかというと

コードの理論

 

つまり

 

コードの種類

ボイシング技術

バッキング技術

 

の認識能力に大きく左右されることが多いでしょう

 

リフやアドリブに関しても

手癖で覚えて

ボキャブラリーを増やしていけば

大抵の曲は問題なく演奏できると思います

 

楽譜が読めない人の方が

よく練習してくるという傾向がありますね

 楽譜が読めないからこそ

暗譜しようと一生懸命に集中して練習してくるのでしょう

 

教室に通い始めの方は

楽譜が読めない方が却って功を奏すのでは?・・と

思ってしまいますね